ハイライト

細めハイライトのコントラストが◎濱島

こんにちは

水金日曜日出勤スタイリストの濱島ももみです

(通常月木土曜日は姉妹店Fam代官山に出勤しています。)

 

最近また人気の細めハイライト

ハイライトで抜いたところにうっすらカラーを足して全体をまとめています

 

 

 

 

細かいハイライトは動きを出したり、立体感を出すのに効果的です◎

 

 

 

ストレートのボブスタイルであまり動きがないスタイルでもカラーで立体感が出たり、束感が出たり..!

 

ボブとの相性もとても良いのでぜひご相談ください!

 

Fam/ANDでは美容専門学校新卒者、中途採用の募集を行っています。
サロン見学も行っていますので、ご興味のある方はご連絡下さい。



ニュアンスボブ

 

 

【hair】

襟足ギリギリのコンパクトボブスタイルを外ハネにしてスタイリング。

前髪は軽めのセンター分けでさらっと分けてシンプルに◎

【color】

表面はハイライトで明るいところを作り動きと立体感を出しています。


ウェーブロング ホンダ

【coler】

ベージュアッシュをエースにハイライト バイヤージュ

ウィービング グラデーションで立体感を

【styling】

ANDオリジナルのホホバオイル配合のオリジナルオイルを全体になじませ手櫛でセット

 


透明感ベージュカラー×ロング 濱島

【hair】

動きや軽さを出すために、顔まわりや表面にレイヤーを入れるのがポイント。

顔まわりのレイヤーで小顔効果も◎

【color】

ハイライトとバレイヤージュで明るめのベースを作り黄色みを消した柔らかいベージュを重ねます。

【styling】

緩めに巻き、ツヤ系のスタイリング剤をなじませるだけ。

オススメスタイリング剤はこちら

前髪や顔まわりは1度後ろに向かって乾かすと根元がふわっとするのでオススメです。


垢抜けに大切、ハイライトメイク*濱島

こんにちは!

水金日曜日出勤スタイリストの濱島ももみです☺️

先日とあるブランドから新たに発表されるコスメのヘアメイクのお仕事に行ってきました〜

モデルさんのヘアとメイクを担当させて頂いたので、また発表されたらお知らせします!

今回は先月の撮影メイクのハイライトについて..

抜け感を出す時にツヤって意外と大切!

みずみずしく見えたり、肌が綺麗に見えたり、立体感に繋がったり..

ハイライトって実際どこに入れたら良いの?

という方も多いと思います。

また、オイル系ハイライトだとヨレそう..

など

私のオススメは【面】で入れずに【点】で入れること。

広範囲に入れなくてもポイントを押さえて入れるだけでつやんつやんな肌に見えるんです🙆‍♀️

上の画像の白丸にプラスでまぶた二重の線の上に少しのせるのも、濡れアイシャドウに見えてかわいいですよ!

そこで注意二重の線、もしくはその下にのせてしまうとヨレてしまうので、二重の線の上にちょこんとのせるのがオススメです◎

 

 

ちょっとしたことで印象が変わるので普段のメイクに使ってみてください

 

 

 

 

「Fam/ANDでは美容専門学校新卒者、中途採用の募集を行っています。

サロン見学も行っていますので、ご興味のある方はご連絡下さい。」