紫外線対策

中目黒美容室AND 秋は抜け毛が多くなる季節

Q.秋に抜け毛が増えると言いますが本当ですか?
そしてなぜですか?

A,実は一年のうち髪の毛が一番抜ける時期は9月、10月
平均の15%ほど増大します。

日本毛髪化委員会の話ではまだ完全には解明されていないが2つの原因が考えられています。

1.夏場に受ける強い紫外線により体内の活性酸素が増大し体力が衰え、その影響が髪にも出てくる。
夏場失ってしまった体力の回復のために髪にまで栄養が行き届かなくなります。
夏の紫外線は肌と頭皮にダメージを与え髪を弱らせてしまう傾向が…

2.人間も動物なので冬の毛に生え変わる時期(毛変わり)でもある。

この二つが原因なのではないかと考えられています。

また紫外線の影響は髪事態にも与えています。

紫外線中のUVBによってかみにダメージをあたえ、髪の毛のシスチンが分解されてしまいます。

髪からシスチンがなくなるとパーマがかかりにくくなります

ユウメラニンも分解されてしまい、髪が茶色に変色しています。

対策
夏場は薄めの長袖と帽子を被り、肌と頭皮にダメージを与えないようにするのが育毛につながります。

行楽地に行く際は長袖 帽子 サングラス を準備し体を疲れさせないようにしていきましょう。

中目黒美容室AND
03-6303-1966
代官山美容室fam
03-6416-4666


夏の紫外線対策

こんにちは、アシスタントのくさかです

最近はどんどん暑くなってきて気になるのはそう

日焼け、ですよね!!

夏の紫外線量は冬の2倍といわれています、

また、日照時間の長さから冬には

「ちょっとだから」

と油断していたことでも、

確実にダメージになります!

よくいわれるのは、洗濯干し、車の運転、

そして夕方。

どんなに朝バッチリ日焼け止めを塗っていても、

夕方まで同じ効果は期待できません(°_°)

 

ですがこまめに日焼け止めを塗りなおせば

十分な紫外線対策が期待できます、

SPF1で20分の紫外線ケアの持続性があるので、

例えばSPF30だと600分、つまり10時間の

効果があると考えます。

しかし汗などで流れてしまうと

その効果も薄れてしまうので

やはりこまめに塗り直すのが重要です!

万全にケアしていても、

どうしても紫外線を浴びてしまった場合、

そんなときは、しっかり肌を保水・保湿

をしてあげることが何より大切です。

肌は軽くやけどした状態ですから、

まずはしっかりと保冷剤などで冷やしてあげて、

たくさんうるおいを与えてあげて下さい。

 

これからますます紫外線が多くなってきますが

きちんとケアして美肌をキープしましょう!

 

 

ご予約はこちらから

Fam 03 6416 4666

AND 03 6303 1966